Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニュー水槽の外部ろ過追加&照明追加が設置完了して一晩経ちました。

まずは水景から。
DSC02511.jpg
いい感じです!
ヴォルテスのレッドブルーに蛍光灯ブルーでエロエロです。

外部フィルターはこんな感じです。
DSC02495.jpg
エーハイム2213を2本で中身はそれぞれ違うのですが、見た目も結構いい感じです。
見た目はスクリーンで隠してしまうのでどうでもいいんですけどね・・・。

調子が落ちていたウミキノコもニュー水槽に入れたら復活し、少しずつ状態上がってきています!
DSC02501.jpg
生体も調子いいので、サンゴをちょこっと追加しました。
DSC02514.jpg

DSC02517.jpg
細かいのばかりですが・・・。
これでうまくいくようならマメスナやトサカ、ツツマルあたりが欲しいのでチャレンジしようかなと思います。

照明隠しはギリギリオッケーラインでしょうか・・・。
DSC02519.jpg
若干見えちゃってますが、これはこれでありかなと・・・。

全体の様子はこんな感じです。
DSC02520.jpg
いい感じです~。

さて、今日は話の流れでKちゃんと今週もショップ巡り近場エリアに行ってきました。
マラソンのコースを考えながら近場を・・・。

詳細はまた次回・・・。

本日の一枚。
DSC02521.jpg
グレッチも発売していたとは・・・。
コンビニで子供が見つけてついつい買ってしまいました・・・。
スポンサーサイト
予定通り到着いたしました!
DSC02467.jpg
ニュー水槽用のヴォルテス、外部フィルター。
そして、やはり普通の電球では・・・ってことでとりあえずつなぎで蛍光灯を。
写真にはありませんが、そのほかに追加でエーハイムのホース、濾過用にサンゴ片を買いました。

夜な夜な設置完了いたしました。
DSC02469.jpg
お魚がお休みの時間なので詳細は次回ですね。

とりあえず、ゼマコピは弦を張って、昨晩配線のみ見直しました。
DSC02470.jpg配線をいいものに変えたのですが、さらに暴れん坊な音になった気がします・・・。

さらに夜な夜なペダルのセッティングの見直しもしました。
DSC02449.jpg
とくにFC-200のペダルのパッチの配置がしっくりいかなかったので変えました。

そしてサイドのペダル群もちょっこっと変更しました。
DSC02448.jpg
パッチのサウンドはまだまだ納得いくものには程遠いです・・・。

こちらもじっくりいこうと思います。

本日の1枚。
DSC02451.jpg
今やニュー水槽の主役。
ヒレを広げるとすごく綺麗です~。
ビー水槽の緑藻が結構すごくなってきたのでプチリセットしました。
DSC02440.jpg
水草はソイルのおかげで絶好調です。
かなり緑藻がひどかったので結構水草減らしました・・・。
ビーが心配だったので完全リセットではなくプチリセットにしました。

最近、海水にばかり目が行くので淡水は放置状態・・・。
ですが、生体は状態最高です!
ただ・・・水槽はコケや水草の状態は結構やばい・・・。

エンゼル・カラシンのメイン水槽。
DSC02443.jpg

ラスボラ他、サブ水槽。
DSC02445.jpg

一応、キープしています・・・。

Bスタ淡水エリア。
DSC02439.jpg
淡水には淡水の魅力がありますよ。

それにしても、エンゼルペアでかいです~。
かなり綺麗でお気に入りです。

さて、海水は・・・
サブ水槽のルリヤッコがかなり状態上がってきました!
DSC02454.jpg
たぶん、オトヒメエビに攻撃されて負傷した傷も完治し、一回り大きくなった印象で、体色もすごく綺麗!
顔もかわいらしいです。

DSC02466.jpg
やはり、魚は価格が安くても綺麗で見応えある種類はたくさんありますよ!
大事に育てたいと思います。

ヤッコつながりで・・・
本日の1枚。
DSC02465.jpg
メイン水槽のサザナミ。
順調に育っています。
フレームとも仲良しです。

最近、ギター動画などアップしてないのでそろそろなにかやろうかなと思っていますが・・・ネタがないです・・・。
なにかネタを・・・ください・・・・。
やっと形になってきたニュー水槽。
とりあえずではありますが、現在こんな感じです。
DSC02422.jpg
ライブロックをあとちょこっと入れたいのとなにかちょこっとサンゴも入れたいです。
あと、照明をパワーアップさせたいのとクーラーをつけたいのですが、それはゆっくりいきます。
それと、ろ過強化で週末に外部ろ過が届く予定です。
生体は、いきなりにぎやかですがとりあえず調子いいので他の水槽に入れずこのままですね。

先週からの変更点は、ライブロックの組み方を多少変えて、バブルストッパーを右側に変えたくらいです。

ホワイトチップは、ペアを期待していますが、今のところその気配まるでなし・・・。
DSC02430.jpg
争いはしてないのでいいのですが・・・。

ハタタテハゼとベラの争いは落ち着き、まぁまぁ仲良くやっています。

メイン水槽はこの前変えた普通の蛍光灯球の効果?か、スターポリプのやる気ないほうが開きが良くなりました。
DSC02436.jpg

サブ水槽のワンコインカクレもどうやら古株とペアになってくれそうな感じに!
DSC02429.jpg
サイズ違い狙いで小さめ買ってきたのが良かったのか、これでメイン同様カップルになりそうです。

サブ水槽は今日もにぎやか。
DSC02431.jpg
キープってのが一番難しいんですけど、がんばりたいです。

週末に、生体買ってきたので水あわせがてら水換えをしました。
久々の中3日。
本当は10Lだけ作るつもりが、いつもの癖で20L作ってしまったので。。。

今回は、メイン、サブ水槽から20L抜いて新しい海水を20L補充。
抜いた20Lをニュー水槽へ。

その作戦、結構調子いいんですよね。
水換え、2回に1回はこの作戦です。

マリンアクアスペースは、現在こんな感じです。
DSC02418.jpg
今回も照明落として撮りました。
そうそう、週末にオゲにPHモニターを校正してもらいました!
結構低いので心配です・・・。

さてさて、水槽も落ち着きつつあるので前からどうしようかと思っていたギターを組みなおそうと思います。
この子です。
DSC02434.jpg
もちろんゼマコピです。

ピックアップが気に入らないのとビスなど錆びてきたので交換したいなと。
配線もいいものにして組みなおそうと思います。
まずはパーツの調達から。
その前に1回弦張りなおして今の音チェックしてみようと思います。
こちらもゆっくりじっくりいきます。
今日は、アクアな休日を過ごしました。

まず、海水を昨年末から立ち上げたKちゃんとオゲにうちに来てもらい、水槽を見てもらいまったりアクア談義。

そしてショップ巡りでまずは近所なのに10年ぶりにひかるアクアリュ-ムから。
本当に久々に行きました。
もう15年くらい前に行ってたので記憶が断片的にしか残ってないのですが、あまり変わらなく良いお店です。
店員さんも親切で、魚の状態もかなり良さそうでした。
これからちょこちょこ行っちゃいそうです。
私が一番近いですしね。

ひかるでは、私とKちゃんはスベスベサンゴヤドカリのSSサイズを買いました。
オゲは例のプロジェクトのため、スルーでした。

2件目はMAGICへ。
MAGICはKUKIから変わるとき行って以来なのでMAGICになってからははじめて。
ここは全体的に価格安めに感じました。
私は安かったのでついついハタタテハゼを・・・450円でしたから・・・。
Kちゃんは・・・格安なフレームを!
オゲは壮大なプロジェクトのため、ここもスルー。

そして最後にナチュラルへ。
私は本日ここがメイン。
予定通り、マガキとシッタカを。
Kちゃんは・・・コーラルフィッシュを(笑)。
オゲはビッグプロジェクトが控えているため、ここもスルー。

そして、うちに戻りまったりして解散でした。
お疲れ様でした!
詳しくはKちゃんがブログアップしてくれることでしょう。

さて、ハタタテハゼを投入するとさっそくベラが新入りへご挨拶で攻撃・・・・。
DSC02411.jpg

3匹のトライアングルの中で自己アピールしまくり。
DSC02415.jpg
ホワイトチップアネモネはとりあえずシカトなので様子を見ようと思います。

あと、今日買ったヤドカリや貝チームも。
DSC02414.jpg
コケが目立つようになってきたので、期待してます。

アクアな楽しい休日でした。

本日の1枚。
DSC02294.jpg
メイン水槽の古株のハタタテハゼ。
こちらは2回りくらい大きくなって水槽の真ん中を陣とってます。
今日は朝から娘に起こされ、散歩してみんな午前中は予定があったので金欠なのについつい打ちに・・・。
久々ってほどではないのですが、うっかり勝ってしまって・・・。
午後買い物の帰りに近所のショップで購入しちゃいました。
只今、水あわせ中です。
DSC02404.jpg
スカンクシュリンプです。
よく行くショップはSサイズ3匹だと安いので、2匹をニュー水槽へ、1匹をメインへ。
見たら1匹はSサイズじゃないような・・・。
それにしても、あのショップは・・・やたら餌を入れてくれる・・・。
そんなに食べないでしょってくらい・・・案の定残ってます・・・。

結構なペースで入れてしまいましたが、これで当分様子見です。
夏あたりに気が変わればテーマ変更で共生でも・・・。

本当は午前中は・・・
DSC02406.jpg
エレアコエフェクターを煮詰めるつもりだったんですけどね・・・。

予算余ったのでニュー水槽もヴォルテス導入か、外部フィルター追加か悩みどころです・・・。

さてさて、昨日夜中水足ししようと濾過槽を覗くと結構な数のヨコエビが!!
DSC02405.jpg
って写真にはさすがに写りませんが・・・。
これはちょっとうれしい感じですよね?
やはり結構水槽内にもサンプにもいるんですね。

おまけの1枚。
DSC02407.jpg
ジェフ・ベックの一番好きなアルバム。
最近やたらヘビーローテーションです。
良さを再認識しちゃいました。
このところ忙しくて水換えサボっていたのですが、やっと10日ぶりにやりました。

そして、球切れしてしまったヴォルテス一つ、とりあえず今は買えないので、何かないかなって家を物色していたら球が・・・。
とりあえずメインの真ん中に装着しました。
球はこれです。
DSC02388.jpg
普通の・・・・ですが、結構明るいです。
どうなんですかね・・・??
とりあえず、来月までのつなぎでこれでいこうと思います。

それでは、現在の水景を。

まずはメイン水槽。
DSC02376.jpg
なんら変わりなくいたって平和な水槽です。
魚もみんな元気いっぱいです。
白点はまったくなくなりました。
真ん中が普通の電球なのですが、両サイドはヴォルテスでエロエロではないですが、意外にバランスいいんじゃない?って感じになっています。。。

ヒレが少し欠けたキイロハギも見事に綺麗に治りました。
DSC02402.jpg
こんなに綺麗に元気に自分が育てられているってだけで感動です~。

サブ水槽。
DSC02382.jpg
ショウガサンゴ?が白化以外はすこぶる好調です。

オゲからもらったカタトサカ?も元気いっぱい。
DSC02395.jpg
きれいです~。

ナチュラルで1枝で売ってた安いツツマルも徐々に大きくなってきました。
DSC02393.jpg
ユラユラかわいいです。

ディスクコーラルはどうやらガンガン増えている感じです。
DSC02398.jpg
綺麗ですが、多すぎてちょっと・・・。

そしていまだに名前のわからないサンゴ?が・・・
これと
DSC02399.jpg

これです。
DSC02396.jpg
これはトサカですよね??
なんて名前でしょうか??
この2つ、名前わかる方、ぜひぜひコメントください!!!

そして、サブサブのニュー水槽。
DSC02380.jpg
とりあえず、ホワイトチップアネモネ2匹、スカーレットフィンラス共に順調です。
写真は水換え後でちょっとびびっている感じですが・・・。
早速、たまたまカーリーの存在を見つけちゃいました・・・。
まだ立派な感じではないのですが、すぐ除去すべく色々調べて、ハンダコテでジュ~っと焼きました。
綺麗にしてライブロックを戻しました。
厄介者は早いうちに!ってのが鉄則らしいので。

DSC02386.jpg
ホワイトチップアネモネは餌バク食いなので元気いっぱいです。
スカーレットフィンラスは隠れてしまって写真はまた今度ですが、こちらも餌バク食い!
サンゴはウミキノコのみで、安定したら少しなにか入れたいです。
共生水槽も今後考えていますが、とりあえずはホワイトチップ欲しかったのでこんな感じでいきます。

おまけ
KXについていたすごいおまけDVD.
DSC02390.jpg
前回も書きましたが、すばらしいソフトがたくさん入ってます。

KXの鍵盤カバーに行きつけの雑貨屋さんでカバーっていうかタオル見つけてかってきました。
DSC02366.jpg
裏表で黒白変えられるのでいい感じ。
サイズもぴったりでした。

EOSもちゃんとカバーしてますよ。
DSC02391.jpg
最近、ちょこちょこ弾いてあげています。
こう見ると、キーボードは完全にYAMAHAフリークですね・・・。
友人に付き合って仕事上がりに近所のショップに行ってきました。
今回は写真はネットから拾って使わせていただいてます・・・。

その前に、淡水ショップに寄りまして・・・・前から気になっている蛍光灯を買いました。
15027-1.jpg
これ、特に海水ようではないのですが・・・・なんかニュー水槽の照明気に入らないので・・・・実験です。。。

それからうっかり綺麗だったのでゴールデンアカヒレを10購入。
goldenakahire1.jpg
ラスボラ水槽が少し華やかになりました。

そして、友人を待って海水ショップへ。

友人はクマノミの再チャレンジでどれにしようか悩んでいました。
私は・・・・
息子にもう一度入れたいと言われていたヒフキのロリサイズがたまたまいて安かったので購入。
546f5519.jpg
3代目です。
好きなんです、ヒフキ。。。

それから勢いで・・・・・
48146-1.jpg
スカーレットフィンラスであろうベラ(お店の人は違う名前で言っていましたが・・・)の綺麗で小さめな個体がいたので安かったですしついつい購入。
2代目です。

そしてそして、友人からシリキルリスズメダイを2匹引き取りでいただき、帰宅。
19844331.jpg

友人は悩み悩んでカクレ2匹買って行きました。
無事に飼育できることを切に願います。
詳しくはブログアップしてくれることでしょう。
最近、さぼっているようなので・・・(笑)。

さて、夜に水合わせ。
いただいたシリキはコバルトがいる水槽行き確定なのでうちのコバルト郡は暴君の集まりなので心配です。

そして、ヒフキは以前もいたサブへ。
メインとどっちに入れようか悩みましたが、メインはハギチームが猛威を奮っているので・・・・。

一番の問題は勢いで買ってしまったスカーレットフィンラスであろうベラ。
ニュー水槽か、メインか。
サブはニセモチがいるから却下。
メインは小さいフタホシキツネベラがいるんですよね~。
とりあえず隔離して決まり次第投入です。

ニュー水槽は、パイロットというわけではないですが、先週末に前から欲しかったホワイトチップアネモネのいいサイズがいたので2匹入れました。
予定より2週間早いですが、我慢できず・・・。
コケもうっすら出始め、マガキ2匹とシッタカ1匹も投入しました。
来月はエビを何か入れたいなと考えています。

ゆっくりいくはずが・・・・。
いや、ゆっくりいきますよ~。
さて、とりあえずKXをいじりましたのでプチレビューです。

yamaha_kx61.jpg

まずはメーカー様の説明から。

充実したソフトウェアとの連携機能を実現
Cubaseとの高度な連携機能を実現する「AI Functions」
さまざまなフレーズを指1本で演奏できる「フレーズファクトリー」
KX Editorでパラメーターの割り当てを自由に変更可能

KX シリーズ』は、ソフトウェアを中心とした音楽制作環境と音楽制作の流れを徹底的に研究して作られたコントロールキーボードです。
DAWソフトウェアをはじめ、各社から発売されているソフトウェア音源をコントロールする機能を充実させ、実際の音楽制作の流れに沿って活用できる連携機能を搭載しています。
DAWソフトウェアの再生・録音などをコントロールするトランスポート機能、さまざまな機能を割り当てて活用できるアサイナブルボタン、30種類の主要ソフトウェア音源をコントロールするためのテンプレートなど、制作作業に必要な機能をひとつにまとめ、効率のよい音楽制作を実現します。

という感じです。
私的には、CUBASEを立ち上げてすぐにパラメーターや各操作がMIDIキーボードと連動しており、あとはマウスだけで済んでしまうのが非常に楽に感じます。
今までは立ち上げて、あれこれ設定して・・・・ってやっていたのですぐに楽曲製作に取り掛かれなかったので・・。

1C67436A768F42A780F209F6BEE86597_12074.jpg
KX Editorでパラメーターの割り当てを自由に変更できるのもGOOD!
よく使う操作を割り当ててさらに便利に使えます。

ボタンやつまみで便利にCUBASEを操作できるので本当に楽です。
2DE887F7BE4D4D8B8F468C1DF9588DBD_12074.jpg
ソフトシンセの立ち上げや設定変更も楽々ですよ。

ミックスダウンなどの作業もつまみが連動するので直感的にもいけますし、今までのようにマウスで微妙なタッチすることもなく便利です。

さらに、アルペジエータ機能があるので鍵盤弾けない人でもジャンルとイメージさえ沸けば気軽に作曲できちゃいます。
私は、とりあえず適当にドラムとベースをアルペジエータ機能で録音して、自分のギターを重ねてみましたが、充分結構かっこよくなりました。

そして、鍵盤数を61鍵にしたのも正解でした。
基本的に私の使い方はコード弾きや単音弾きなのですこしでも鍵盤多いほうが便利なんです。
ドラムの打ち込みも鍵盤多いほうが音色たくさん使いたくなるので広がりますし。

さて、CUBASE AI4ですが、SONARから移行しましたが、第一印象は・・・すごく親切!!
わかりやすいです。
screenCubaseAI4.jpg
ソフトシンセやオーディオトラックも一発でわかりやすいですし、クォンタイズも優秀です。

そしてなんといっても楽しみだったHALion One。
サウンドは素晴らしい!
YAMAHAにぴったりな感じです。
ドラムもなかなか使えそうです。
そのHALion OneがKXだとボタンですぐに呼び出せてすぐに好きな音色で弾けて録音できます。
本当に素晴らしい世の中です。

CUBASEに関してはやはりもう少し慣れが必要なのでとりあえずの使い方はほぼできるようになりましたが今後細かいレビューをすることはあると思います。

それから、YAMAHAからの付属のDVDがかなり優秀なんです。
中身は・・・
・IK Multimedia Sample Tank 2 Yamaha Edition
・FXpansion BFD Lite
・Arturia Analog Factory SE
・Sonic Reality RAW loops Yamaha Edition
・KeyFax Drum World MIDI Sample Library
・Sonic Reality OneSoundz Silver
・Yamaha S90ES Piano
・ASK Video Cubase AI Video Tutorial
が入っていて、ドラム音源で優秀なBFDだったり、アナログシンセやオーディオループも入っています。
このDVDだけでも結構なお値段しちゃうんじゃないかなって思っちゃいました。

って感じで、簡単ではありますが、お薦めな機材です。

すべて順調なようですが、最初は結構苦戦しました。
インストール順調に済ませ、いざMIDIの設定ってところで認識されず、色々いじったらどうやら今までKORGやら色々MIDIキーボードつなげてXPではもういっぱいな感じで・・・。
要らないファイル消してインストールしたら無事使えるようになりました。
そしたら次にHALion Oneに不都合が・・・。
レイテンシーなど特に問題なかったのですが、好きな音色を立ち上げるとエラーになって発音しないんです。
その問題も設定をゆっくり見直したら直りました。
今までもそうですが、購入していざ使えるように設定するまでいつも不安です。
ですが、無事使えるようになったら絶対すごい武器になるのでがんばってます。
ちなみに無事しっかり使える設定になるのに2日かかりました・・・・。

まとめると・・・・
いい点は、
・連動するボタンやつまみは本当に便利。
・CUBASEとの相性抜群なのが使いやすい。
・鍵盤のタッチは好みですが、充分いい感じ。
・アルペジエータ機能は簡単なラフスケッチにかなり便利。
・付属DVDがすごすぎる。

私的な不満点は、
・ボディがでかい(特に奥行きが・・・)。
・マニュアルが不親切・・・。

それくらいでしょうか。
機能的には最高ですよ。価格もありがたい感じですし。
DTMを始めようかなって方には25鍵などで簡単な打ち込みは充分だと思います。
もちろん機能的には変わらないのでお勧めです。

さぁ、今晩も色々いっじってみようと思います。
旅行前にあるものが届くと言うことでメインデスクを配置換えしました。
DSC02335.jpg
PCモニターは高さが問題だったので、下にベニヤを敷いて、モニタースピーカーは仕方なく高さばらばらの横向きに。
このスピーカーは確認用なのでいいのですが・・・。

そして、microKONTROLを移動しました。
サイドテーブルにキーボードも移動。
DSC02333.jpg

今まで、SONARでのオケ作りで始めるまでのセッティングが面倒なのでどうにかならないかなと思っていました。
欲しいのは、手軽に録音できるMTRか、DTMソフトと連動できるMIDIキーボードで悩みました。
そこで色々調べて・・・行きつけの楽器屋であるものを発注して・・・・届きました!
DSC02337.jpg
YAMAHA KX61!!!
49鍵は在庫ありましたが、61鍵欲しかったので取り寄せでした。

現在、メインデスクはこんな感じになりました。
DSC02356.jpg
思ったより、さらにでかいです・・・。

DSC02361.jpg
ですが、鍵盤のタッチもKORGとは比べ物にならないくらいいいです。

メインPCにACID、SONARと今回CUBASE AI4を入れました。
DSC02359.jpg
サブPCにMIXTURE,LIVEを入れてばっちり使い分けできます。

このKX61を導入したことにより、打ち込みのメインソフトはSONARから完全にCUBASEになりました。
もちろんKX61との連動はバッチリです。

ここ2日、かなり設定で苦戦しましたがやっとバッチリに。

もうすこし使い込んだらレビューしたいと思います。
息子の誕生日で毎年恒例の旅行に行ってきました。
ここ2年連続ディズニーではなくハワイアンズがいいとリクエストで行って来ました。
そして、私のお目当ては・・・こちらも2年連続で・・・
DSCF2482.jpg
アクアマリンふくしま!
チビがいるので機動力重視のためデジ1は持って行かずコンデジで・・・。

色々今年も楽しみました。
DSCF2492.jpg

DSCF2494.jpg

レイアウトより私的にすごく興味あったのは・・・
これや、
DSCF2479.jpg

これなどの・・・
DSCF2508.jpg
照明です(笑)

ですが、サイズ的に小さい水槽は結構参考になるしショップに売っている魚も色々いるので楽しかったです。
ちょっと真似できそうなレイアウトや生体水槽。
DSCF2483.jpg

ウズマキ水槽。
DSCF2510.jpg

巨大タテキン。
DSCF2507.jpg

巨大ナンヨウ。
DSCF2498.jpg

ジョー水槽。
DSCF2511.jpg

ハタタテダイ水槽。
DSCF2512.jpg

結局、プールやスライダー、水族館と私のほうが楽しんじゃったのかもしれません。。。

今日は、息子が区の展覧会に選出されたので見に行きました。
DSC02351.jpg

作品は・・・
DSC02343.jpg
ちょっとした版画のようなものでナンヨウハギとカクレクマノミを描いたとのことです。
アクアリストまっしぐら??

でもこの絵の良さが凡人の私には・・・。
息子にはしっかり褒めてあげましたよ!
我慢できず、ライブロックをとりあえず少し入れました。
DSC02327.jpg
とりあえずサブ水槽からです。
今回も土台は100円ショップの仕切りパネルです。
まだまだライブロック足りないです・・・。
今回は2山にしたいなぁと思っております。

生体は・・・いまだに悩んでおります。

全体は・・・斜め右より。
DSC02325.jpg
新規サブサブ水槽がまだ濁って見えますが、実際はすっきり透明です。
普通の蛍光灯だからこんな感じに見えるのでしょうか。。。

部屋の照明を落とすと・・・
DSC02324.jpg
癒されます~。
いい趣味です。

生体を早く入れたい気持ちを抑え、今月はこのままですね。
生体いないのに水換えって・・・と思いますが、普通にやろうと思います。

エイブリーももうすぐ1ヶ月。
DSC02330.jpg
最初は結構シャイな子で隠れてばかりでしたが、今では慣れてガンガン前面を泳いでくれています。
体色もかなり綺麗でかっこいいです。

本日の1枚。
DSC02332.jpg
ボケボケですが、餌くれると思ってすぐに集まってくるメンバー。

さて、ちょこっと旅行に行くので週末までブログお休みします~。
行ってきます~。
気づいたらヴォルテスの照明が一つ切れていました。。。
早いです・・・。
早すぎです・・・。。。
はずれを引いてしまったのかなぁ。。。
購入して到着、設置日は12月11日・・・。
絶対はずれを引いてしまったんですね~。
外してみると、根元が少し変色していました・・・・。
そういえば、一昨日くらいから光り方ちょっとおかしかったような・・・。

すぐに交換球買わないと、珊瑚水槽のほうなのでやばいですね~。。。
0580050000382.jpg
ちょぴっと痛い出費です・・・。

サブサブの新規水槽は順調に立ち上がって欲しいです。

DSC02308.jpg
エレアコにはまっていまして、最近ドラムエリアはアコギエリアとなっています・・・。
DSC02316.jpg
なかなか好みの音にたどり着かないですが、楽しんでいます。

前からなのですが、どうもOVATIONのエレアコはスルスルとボディがすべるので気になっていました。
とりあえずの対処で100円ショップでカーペットなどの滑り止めをカットして適当に養生テープで止めました。
DSC02315.jpg
意外に効果あってしっくりきちゃってます・・・。
たしか昔Charさんもこんな感じにしていたような・・・。
見栄え悪いのですが、他になにか方法あるでしょうか??

さて、一晩経って濁りはとりあえず徐々になくなってきました。
DSC02319.jpg

一応安全に1週間回してまずはライブロックを入れようと思います。

水換えがてらこちらにも入れて水位もバッチリです。
DSC02321.jpg
夜なのでサブ水槽は消えていますが・・・。

さぁ、あとは何を入れるかです~・・・。
どうしましょ・・・。

水換えがてらしっかりウールマットも交換しました。
DSC02320.jpg
ウールマットは一応1週間おきに変えています。
もう少し大丈夫なのかな?とも思いますが、調子いいので1週間で交換しています。

本日の1枚。
DSC02293.jpg
うちで唯一長期飼育できているハナダイ系。
サイズも2まわり以上大きくなって今では愛着沸いてます。
今日は子供の相手しながら、お昼寝モードに入ったので立ち上げ。

とりあえず水換えと平行してやりたいので40L海水入れて回してます。
底砂は・・・手持ちのものと、ライブサンドを買ってきました。
これです。
5lbs.jpg
今回、もしかして共生にチャレンジするなら底砂厚いほうがいいよってアドバイスいただいたので。
底砂敷いて、海水をとりあえず40L入れて、外部フィルターをセットしました。
外部フィルターはオゲに勧められてこれです。
DSC02314.jpg
エーハイムの2213です。
ろ材は、友人からもらったテトラのEXリングと手持ちのサンゴ片のコーラルサンドとスポンジフィルターなどです。
こ慣れてきたら、外部フィルターをもう一つ追加予定です。

そして、オゲに勧められたバブルストッパーミニもセット。
img55338081.jpg
使用しているエアポンプは友人からいただいたものです。

そして、ヒーターや照明、水流ポンプなどとりあえずでセット。

水槽下はこんな感じになりました。
DSC02305.jpg
追加の外部やら、もしかしたらクーラー(一番今欲しいです・・・)が置けるように余裕もってスペース開けてあります。

そして水槽は・・・
DSC02310.jpg
まだすごく濁ってます・・・・。
外部フィルターの水が出るところ、ちゃんとパイプ使ったほうがいいでしょうか??
パイプ、なんか嫌いなんですよね・・・。
ですが、吸盤1個じゃ心配だし・・・。
う~~ん。。。。

それから、わかりづらいのですが照明隠しの横手にも化粧ベニヤ貼りました。
そして、板の塗装も完了。

現在はこんな感じです。
DSC02306.jpg
いい感じです。
それにしても濁りすごいです~。。。

全体はこんな感じです。
DSC02308.jpg
照明隠し、一体感が出てなかなかの出来になりました。
今までと違い、一直線に並べたので見た目もすっきりです。

明日、20L水換えがてら入れて・・・足りない分はまた作って入れてって感じですね。

今回、立ち上げにあたり、なるべく手持ちのものでやったので購入したものは・・・
・エーハイム2213(外部フィルター)
・バブルストッパーミニ
・ライブサンド
・マキシジェット(水流ポンプ)
・ライトリフト
くらいでしょうか。

使えるものは流用したので結構安上がりでした。
照明はとりあえず蛍光灯2灯で、カリビアンブルーとエキゾチックロゼです。
これも手持ちです。

明日空いた時間でもう少しがんばらないと!

本日の1枚。
DSC02300.jpg
今日も元気いっぱいのフレーム。

今気付きましたが・・・ショウガサンゴが・・・白化しはじめてます・・・・・。
週末、立ち上げられたらいいな~って言うことでとりあえず漏れがないかということと、汚れ取りに一度真水入れました。
DSC02304.jpg
若干、ガラスに傷を発見してしまいましたが、漏れなど問題なし。
明日まで様子見て、時間さえあれば明日立ち上げ開始です。
久々のエーハイムの外部ろ過・・・心配ですが・・・。

それと今日は照明隠しの板の塗装、それともう少しパワーアップを施しました。

それから友人とショップへ。

底砂を買いました。
今回はライブサンドにしてみました。
特に早く立ち上げたいって気持ちもないのですがあまり価格変わらなかったので。

本日の1枚。
DSC02302.jpg
マグフリップがお気に入りのフタイロ君。
今回は、照明隠しがあとパネルをニス塗る前って所まで完成したのでそれを。

今回はこんな感じで作りました。
DSC02283.jpg
メイン水槽のほうと同じやり方ですが、それの応用バージョンって感じで。
簡単な作りですが、メンテナンスの時簡単に取り外せるのでこの方法気に入ってます。

横から見ると・・・
DSC02284.jpg
溝付け、ぴったりすぎて今回は若干取り外しが硬いです・・・・。

両サイドの柱にはいつもバックスクリーンで使っている化粧ベニヤを貼りました。

完成の全体はこんな感じに。
DSC02287.jpg
まだ、パネルにニス塗ってないので光沢ないですが、なかなかいい感じになったと思います。
もちろん、ヴォルテスにしたら隠れきれないんですけどね。。。

現在は、普通の蛍光灯2灯をリフトアップしています。
照明隠し外した感じはこうなってます。
DSC02288.jpg
いずれ、ヴォルテスに変更予定です。

それから水槽台の中段の棚板外しました。。
エーハイムの外部ろ過が予想以上に大きかったので・・・。
一応入るんですけど作業しづらいかなと思って外しました。
DSC02280.jpg


あとは機材揃って立ち上げるのみ!!です。
方針がいまだに決まっていませんが・・・。

本日の1枚。
DSC02298.jpg
サブの重鎮、オトヒメエビ。
かなり巨大化してきました・・・。
暴君です・・・。
先週、御茶ノ水のショップにどこにも売ってないのでネットで買ってしまいました。。。
無事到着しました。
DSC02275.jpg
KORG AX3Aです。
価格もやさしいですし、お試しで。

メーカーの説明は、こんな感じです。

アコースティック・サウンドに必須なエフェクト類を完全網羅。
モデリング・テクノロジー“REMS”によるAXシリーズ直系の多種多様なエフェクトを内蔵。コンプレッサー、リミッター等をはじめ、豊かな広がり感を与える数タイプのステレ・オコーラス、エコー、ディレイ、リバーブ等、定番エフェクトからタンブーラ的な通奏音を付加するドローン・エフェクト等、個性的なエフェクトも用意。アコースティックのナチュラルなサウンドを損なうことなく、幅広いサウンド・メイクを可能にします。

高級アコースティク・ギターのボディの鳴りと難しかったプロのマイキング・テクニックを忠実に再現。
著名なアコースティック・ギターの箱鳴りや共鳴等の音響特性を再現したボディ・エフェクトを内蔵。王道を行く往年のブランドから新進気鋭のブランドまで、ギター構造やボディの大きさによる違い等、細部に渡り緻密にモデリング。無機質になりがちなピエゾ出力のサウンドを、アコースティック・ギター特有の木の響きや箱鳴りを付加することによって非常にナチュラルで芳醇なサウンドに仕上げます。また、レゾネーター・ギターやナイロン弦のサウンド等、ユニークなタイプも網羅しており、一本のギターで様々なタイプのアコースティック・サウンドを奏でることができます。さらに、高級コンデンサー・マイクで拾った時の空気感、奥行感をシミュレートするマイク・エフェクトも内蔵。長年の経験と高度なテクニックが必要とされるプロのマイキング・テクニックが、AX3Aなら誰にでも簡単に体感することができ、ライン出力時でも音ヤセせず、これ1台で難しかったプロの卓越したアコースティック・サウンドを実現します。

プログラム数80(ユーザー40/ プリセット40)のセットアップが可能
“REMS”モデリング・エフェクトを最大同時に7種類まで使用でき、これらエフェクトを駆使したプログラムを全部で40種保存できます。また、様々なジャンルに適した即戦力プログラムを予め40種内蔵してあり、合計80種ものセットアップが可能となります。


ハウリング/フィードバック周波数ポイントをカットするノッチ・フィルター・エフェクト内蔵
AX3Aは、ハウリングやフィードバック対策に重宝するノッチ・フィルター・エフェクトを内蔵。ハウリング/フィードバックの周波数ポイントをカットし、ハウリングに悩まされることなく、瞬時に良質なアコースティック・サウンドを奏でることが可能です。

単体機並みのフル・エディットで自由度の高いサウンド・メイクが可能。
各エフェクト・タイプには、単体機並みの豊富なパラメータを用意。エフェクト選択時に最適な数値が自動的に設定され、初心者でもすぐにベスト・サウンドが得られます。最も効果的なパラメータとなるメイン・パラメータは、エフェクト選択直後につまみでダイレクトにアクセス可能。また、さらに緻密なサウンド・メイクを可能にする複数のサブ・パラメータも用意しており、いずれもシンプルで解りやすいインターフェイスで、より直感的なサウンド・メイクが可能です。

オート・クロマチック・チューナー等サポート機能も充実。
AX3Aには、オート・クロマチック・チューナーを内蔵していますので、別途チューナーを用意する必要はありません。アンプ等接続先から音を出さないミュート・モードも装備し、ステージ上でのチューニングにもスムーズに対応します。オプションのエクスプレッション・ペダルを接続すれば、足元でワウやボリュームのコントロールが可能になり、さらに表現力が広がります。ギグ・バッグのポケットにも余裕で収納可能なコンパクトさと電池駆動も可能なフットワークの軽さで、自宅からスタジオ、ステージにとあらゆるシチューエーションにおいて最高のアコースティック・サウンドを供給します。



DSC02277.jpg
まず、開けるとボディのプラスチック感溢れる感じがちょっと・・・なのですが、操作はいたって簡単ですし、チューナーもわかりやすい。
取説なしでいじれちゃう感じも◎。
プリセットも結構使えそうな音が多く、使えそうな音は控えめな感じで、ちょっとエグイ感じのプリセットはかなりエグイ感じで。。。

一番の不満はON/OFFスイッチがなくアダプターの抜き差しなのでそこが残念です。

ちなみに私は、
DSC02278.jpg
OVATION - KORG AX3A - VOXという接続でシールドはPLANET WAVESというメーカーのものを使っています。

私的には十分満足で、色々楽しめるマルチです。
若干、エフェクトのかかりが大雑把な感じもしますが、この価格帯では文句なしです。
プリセットをいじってある程度納得のいく音が作れそうです。

時間があったら動画でアップしたいと思います。

さて、昨日のわからなかった物体はイラモっていう危ないやつだと親方~さんから教えていただいたので、早速やっつけました。
DSC02263.jpg
直接素手ではやばそうなので、ティッシュで根こそぎむしりとって歯ブラシで海水かけながらゴシゴシやさしくライブロックをこすりました。
ついでに、以前オゲに取ったほうがいいよって言われた黄色?茶色?のユラユラしたやつも同じ方法で駆除しました。
これでとりあえずは一安心。

それから、今週中に規格水槽の照明隠しを作る予定なので今日は空いた時間で材料物色&どう作るか考えていました。
DSC02270.jpg
とりあえず、照明は蛍光灯2灯をリフトアップしてって感じでやって、余裕ができたらヴォルテスっていう方向性を考えています。

チョウチョウウオが却下になって、何を入れるか、どんなコンセプトにするかがまだはっきりとしないのですが、候補としては・・・

・ホワイトチップアネモネフィッシュ2匹とハゼのみ
・小型種の魚
・エビとハゼの共生

といったところが今のところの候補です。
皆さん、どんなのがいいでしょうか??

ただ、水槽がオーバーフローじゃなく、規格水槽なので濾過槽共有で~って作戦はとれず単独で外部ろ過で回すのでひ弱な感じが・・・。
今週中にオゲが勧めてくれたエーハイムの外部フィルターが届くのですが、とりあえずはそれで回して、ひ弱なようならサブフィルターつけるかもう1本外部フィルターつけようかなと思っています。

ゆっくりいきたいと思います。

本日の1枚。
といっても、以前の写真ですが・・・。
DSC00996.jpg
OVATIONの記念モデル。
所有する唯一のエレアコです。
以前はYAMAHAやMORRISのエレアコも所有していたのですが、あげちゃったり・・・。
いい音しますよ。
控えめなカラーリングとしっくりくるネックがお気に入りです。
後ろに写っているハタタテダイ、もう一度飼いたいです~。
こいつのせいで白点パラダイスになってしまったのですが・・・。
週末は色々やりました。
金曜は友人がショップに行きたいということなのでお茶の水に付き合ってもらいながらいってきました。
まず、御茶ノ水の某ショップで以前頼んでいたものが入荷したとのことで行きました。
ですが、私の頼んでいたものと違うものが・・・。
お店側のミスでした・・。
ですが、ギターパーツとベースパーツを間違えるとは・・・。
そしてせっかくなのでエレアコのエフェクターを探しました。
KORGのエフェクターがどこにも売っていないです・・・。
ZOOMやBOSSはあるんですけどね~、とりあえずKORG使ってみたいので何軒も探して回ったのですが、ありませんでした。
あきらめて、熱帯魚ショップへ。

まず、パウパウに行きました。
友人は色々買っていました。
私は・・・

色がいまいちであまり開いてなかったので安かったアワサンゴを買ってみました。
うちに入れて翌日、ばっちり開いてユラユラしていました!
DSC02250.jpg
美グリーンではないですが、結構綺麗です!
アワサンゴって難しいのでしょうか??
チャレンジ間隔で安かったので買ってみました。
ちなみに価格は1050円でした。

それとうっかりこの子も。
DSC02264.jpg
3代目ゴマハギ。
状態良さそうでしたし、サイズもバッチリ、色も結構金色強くて綺麗だったのでついつい・・・。
そして、餌も買いました。

それから、友人が塩買いたいとのことでナチュラルにも行きました。
ナチュラルに行くといつも欲しくなるツツマルハナサンゴ。
一度落としてから自信なくしてなかなか手を出せなかったのですが、一枝売りのかわいいのがあったので買ってみました。
DSC02249.jpg
こちらもユラユラいい感じです。
うまくいったらちゃんともっと大きなツツマル買おうと思います。

それといつもついつい買ってしまうシッタカとマガキを買いました。
なかなかいい買い物ができました。

土曜は、水槽解体や、水槽台の改造などをやって、予定通り色々できました。

日曜は朝から、ディスカウントショップへロールスクリーンを買いに行きました。
やはりロールスクリーンのほうが、使い勝手いいです。

こんな感じになりました。
DSC02270.jpg
同じロールスクリーン売っていたので良かったです。
あとは、60規格の照明隠しどうしようかなって感じです。
もちろん水槽の中身の方針もいまだに・・・・。

そして、淡水水槽も水草の枯れてしまったものを取り除いて軽く掃除しました。
水草メイン水槽。
DSC02268.jpg
引越ししてきたデカエンゼルペアもカラシンを無視で一安心。
右側前面のウィステリアはオゲにプレゼント予定です。

サブ水槽。
DSC02269.jpg
こちらはそんなに変わらず。
安定しています。

それから、ビー水槽の後ろの配線が気になったのでバックスクリーンをつけました。
写真撮り忘れました・・・。

海水エリアはまた忙しくなりそうです~。
DSC02272.jpg

本日の1枚。
DSC02263.jpg
この真ん中から生えてきたのは何でしょうか??
気になります・・・。

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。