FC2ブログ

水槽清掃とBAD FEELING

 25, 2008 13:26
今回は水槽清掃したので水槽の現在の状態から。
まずはメインのグッピー水槽から。
DSCF0367.jpg
現在は順調で稚魚もたくさんいますし水草も適当に生い茂ってます。
レイアウトはかなり適当です。
ここの同居人は、グッピーのほかに、ブラックモーリー、あとは底もののコリドラス各種、ゴールデンアルジーイーター、クーリーローチ、ミナミヌマエビ、あとはピグミーコリドラス、ミニブッシープレコです。
底ものは餌のときだけ小さな小競り合いはありますが結構みんな仲良くやっているみたいです。

次にシクリッド水槽。
DSCF0371.jpg
ここは、凶暴です。
よくまぁなんとかうまくいってると思います。
ですが、シクリッドは綺麗でいいですね。
ショップから比べると皆かなり大きくなってきました。
まったく落ちることなく順調です。
シクリッドの他にタイガープレコが2匹います。

次ぎに30Cのビー水槽。
DSCF0365.jpg
順調に繁殖して結構落ち着いたのでもう少しグレードの高いものもいれました。
特にブリードしているわけではないのでグレードはごちゃごちゃです。
エビは癒されますね。

そしてエンゼル水槽。
DSCF0369.jpg
ここは暫定なのでエンゼルも大きくなってきたし狭くなってきました。
そろそろ30C導入でしょうか。
でも複数いるので縄張り争いもなく順調に育っています。
ネオンテトラ、グリーンネオン、グローライトテトラがいます。

そしてエビの引越しにより空いた水槽。
DSCF0372.jpg
とりあえずランプアイとミナミヌマエビを入れて状態がいいのでラスボラも投入しました。

現在この5本です。
たいした水換えはせず、継ぎ足しでまぁまぁ状態はいいです。
掃除屋を各水槽入れているのでそんなに汚れないので横着しているだけですが。。。

さて、前回のBAD FEELINGの動画ですが、GT-6の設定のリクエストうをいただいたのでアップします。
今回は動画用に適当に作ったのでかなりいいかげんですがこんな感じです。

BOSS GT-6
OutPut Select LINE(PA)

Pre Amp
Type Crunch
Gain 41
Bass 80
Mid 64
Tre 47
Presence 56
Level 67
Bright on
Gain SW Mid
Speaker SW on
SP Type 2*12'
Mic Set Center
Mic Level 100
Direct Level 0

Dist
Drive 30
Bass +16
Tre +13
Level 62

Delay
Type Single
Dly Time 38ms
Dly Time.F 38ms
Feed Back 5
High Cut 6.00kHz
Effect Level 30

Reverb
Type Hall1
Rev.Time 3.0s
Pre Dly 100ms
Low Cut 340Hz
High Cut 6.00kHz
Density 10
Effect Level 30

EQ
Low EQ +7dB
Lo-Mid f 100Hz
Lo-Mid Q 16
Lo-Mid EQ +4dB
Hi-Mid f 1.00KHz
Hi-Mid Q 16
Hi-Mid EQ +6dB
High EQ +11dB
Level +2dB

Compressor
Sustain 50
Attack 20
Tone +8
Level 50

こんな感じです。
ちなみにヒュースのアンプの設定は
Bass 12時
Mid 3時
Tre 12時
って感じです。

参考になれば幸いです。

COMMENT 0

WHAT'S NEW?