FC2ブログ

BOOWYサウンド見直し

 24, 2009 08:26
今回は、またどうもBOOWYサウンドがしっくりこないので音作りをし直しです。
BOOWYを久々に弾いたら楽しいのですが、ギターサウンドがやはりしっくりこないんです。。。
まず、ドンズバ機材もないですし、完全再現はもちろん無理ですし、似ている音より弾いて気持ちいい音をというのをコンセプトに先入観にとらわれず1から作り始めました。
使用機材は今までどおりのままです。
もちろんつなぎ順も一緒です。
DSC00195.jpg
SPXは設定そのままで、GT-6は1から作りました。
ポイントはEQとコンプの設定を変えたことでしょうか。
ですが、まだ全然しっくりきてないので暫定的です。。。
DSC00218.jpg
クリーンのロングディレイはディレイタイムも若干変え、まぁまぁって感じです。
問題は、歪みパッキング。
どうにもしっくりこなかったので今までよりかなりGAIN絞りました。
ちょっと弱いんじゃないかなってほどにしました。
そっちのほうが、アタック弱いですが音もバラけて粒立ちはっきりする印象なのであとは右手の使い方が問題ですね。
ソロ音はGFX-8で作り直しました。
今までZOOMなだけにデジタル臭い感じで作っていましたがなるべくこもるように設定しなおしました。
DSC00203.jpg
ラックは現在こんな感じです。
代わり映えはないです。。。
BOOWYサウンドとは関係ないですが、SDE-1000の設定を若干変えました。
DSC00223.jpg
BBE SONIC MAXIMIZERの設定は現在はこんな感じです。
これは一応CASE OF~の時の設定です。
BBE SONIC MAXIMIZERでCASE OF~と1224、LAST GIGSなどLO-CONTOURとDEFINITIONのつまみでライブ別に設定を変えてます。
PROCESSをオートにしてオリジナルアルバム用って感じもおもしろいです。

それから肝心なJCの現在のセッティングです。
DSC00208.jpg
これが一番先入観にとらわれないように気持ちいいポイントを探りまくりました(笑)。
結局、GT-6で空間系をそろえているのでJCはほぼフラットが一番って結果になりました。
私的なポイントはリバーヴをちょこっと味付けにかけていることです。
これも暫定的ですが現在はこれでとりあえず満足しています。
コーラスはマニュアルで1224だけあえてFIXEDで使用しています。

あとはGT-6のアウトプットセレクトをLINE PAからJCに戻しました。

とりあえず現在は暫定的にこんな感じです。
あくまで自分用のメモ用なので同じ機材じゃないと参考にはならないと思います。。。
そしてはっきり言って、BOOWYサウンドとはあまり似ていません。。。。

COMMENT 0

WHAT'S NEW?