FC2ブログ

MIDIフットコントローラー

 30, 2009 11:51
今回はMIDIフットコントローラーを。
前々から欲しかったのですが、やはりどのメーカーも高いですよね。
用途はGS-10のパッチの切り替えなのですが、別にGS-10で録音する時、パッキングやソロは別録りするので要らないかなと思っていましたが、GT-6でBOOWYや布袋を弾く場合にカチャカチャBANK移動するのが面倒だなと思いまして、GT-6のプログラムチェンジ用に欲しくなってます・・・。

といっても、ちょっとしたおかずパッチ使わなければGT-6の4個のペダルでまかなえちゃうんですけどね。

そこで、候補1です。
6110991001.jpg
ROLAND FC-300。
かなり良さそうなんですけど高いですね・・・。
どうせなら、ペダル数多いやつってことで現行品のFC-300は却下しました。

そして候補2。
FCB1010.jpg
BEHRINGER FCB1010。
これが当初の第一希望でしたが実機を楽器屋さんに見に行ったらかなりちゃちい。。。
ペダルも弱そう・・・。
でかいのは覚悟してましたが耐久性が・・・。
ってことで却下。

そして現在の本命は、
FC200.jpg
ROLAND FC-200。
やはりこれが一番いいんでしょうね。
GT-6時代の現行品ですし同メーカーで相性は間違いないでしょう。
ペダル数も文句なし、これはもちろん実機を試したことありますが耐久性もばっちりですし。
プロも結構愛用してますし。
でももう中古品しかないですよね。。
やはりオークションですかね~。
楽器屋さんに聞いたら中古もなかなか出ないみたいですし。 

色々調べたら根強い人気でFC-200は結構中古でもオークションでもいまだに高いんですよね。

そして、もし手に入ったらGT-6をどこに置くかも問題になってきます。。。
やはり今まで通りでいいかなとも思いますが、GS-10でも使えるしMIDIシンセで強引にベースペダル用にして1224のCLOUDY HEARTのオープニングみたいに使ったり色々構想はひろがるんですよね。。。

FC-200ならGT-6で設定で10個まで1パッチのかけているエフェクターのON/OFFも出来るみたいですし、さらに使えそうですよね。
ここはディレイ要らないとか、ブースターOFFみたいな。
BOOWY弾くだけでしたらGT-6で十分なんですよね。
もう少し悩みます。

COMMENT 0

WHAT'S NEW?