FC2ブログ

2008年8月スタジオの様子<熱帯魚エリア&照明編>

 11, 2008 00:44
今回はスタジオの熱帯魚エリア。
現在はこんな感じです。

DSCF0429.jpg

左からビーシュリンプの30キューブ。
かなり落ち着いて繁殖もしまくりでうれしい限りです。
南米ウィローモスも流木に活着してくれていい感じになってきました。
グレードの高い日の丸、タイガーも何匹か購入したのですがそちらはあまり繁殖してくれません。。。
もう少し様子を見たいと思います。
そのお隣がグッピー60水槽。
水草もまぁまぁ順調に育ってくれています。
さすがにグッピーといった感じで大繁殖中。
そのほかにはコリドラス各種とローチ系、プレコ、ミナミヌマがいます。
その隣がエンゼル水槽。
かなり狭いですが順調に5匹大きくなっています。
手狭なのでそろそろもう少し大きい水槽に変える予定です。
他にネオンテトラもいます。
その隣がシクリッド60水槽。
かなりいい感じに大きくなってます。
気性の荒さがありますがなんとかいい感じです。
他にプレコがいます。
そのお隣が水槽が空いていて急遽立ち上げた水槽。
現在はラスボラとランプアイとミナミヌマエビがいます。
すごく平和な水槽です。
こちらは息子のお気に入り水槽です。

その上にある安室ちゃんのポスターは突っ込まないでください。。。
もちろんナミも。。。。

左の二台の水槽台は自作です。

真ん中二台の台は実は吊り戸なんです。。。。
補強してあるので強度は大丈夫です。

水槽の上に吊ってあるのはファイヤーもどきの間接照明です。

熱帯魚のおかげでかなり癒されています。
遊びに来てくれる方々も楽しそうに見てくれますし。
アコギの録音の時はなるべくその間だけモーターとめています(笑。
魚にとってはいい迷惑ですよね。。。

それと水槽下のサウンドデザイナーが結構な数になってきました。。。
毎月の愛読書なので仕方ないですよね。。

次に照明。
元々、倉庫だったので当たり前のように蛍光灯でした。
味気ないのでこちらも自分で付け替えました。

DSCF0452.jpg
これは元々実家にあった照明。
交換するというのでデザインが好きだったのでいただいて自分で取り付けました。

壁を見てもらえばわかるのですが音の跳ね返りがすごかったので二面吸音材を取り付けました。
友人に手伝ってもらって楽しく作業できました。
この吸音材、実は天井材なんです。
でも効果は抜群でした。
材料が余ったのでボーカルブースにもつけました。
写真に少し写っていますが、友人に壁をぶち抜いてもらって枠・周りとこのように綺麗に仕上げてもらいました。
周りは実は唐松の縁甲ってことは内密に。。。
これでさらに広くなったのでそちらは次回また。

デスク周りの照明はこれです。

DSCF0453.jpg

スポットにしたので明るさはなくなりましたが落ち着いて作業できます。
写真に映っていますがこんな感じでDENONの5.1chスピーカーは四方に壁に設置しています。

COMMENT 0

WHAT'S NEW?