FC2ブログ

リペアベッド

 28, 2011 17:48
週末はお出かけばかりでいまいちギター弾けませんでした・・・。
先週、弦交換したとき、いつもタオルなどをボディの下に敷いて交換していたのですが前から思っていたのですがどうにもやりづらいのでネットで調べたりしてDIYしてみました。
作業の時に、ボディに傷が付くのを気にしてばかりなので気にしないで弦張りやメンテナンスなど作業したいなということで。

ネットで調べると売っているのですが、思ったより高いんですよね・・・。
自作されている方もいて、これなら自分もつくろうと。

材料を物色。
なかなかよさそうなのがない中、以前なにかつくるのに使おうと思ってたブラケットベースが。
これ、化粧になっててカッコいいんですけど結構硬いんですよね・・・。

で、なんとか完成。
DSC06530.jpg
シンプルです。
ボディやネックに当たる部分は100円ショップでフェルト買ってきて2重貼りしました。

ネックに当たる部分はこんな感じです。
DSC06533.jpg
穴は、ドライバーやニッパーをさしておけます。
ネックの当たるくぼみは結構いい加減です。

エレキを置くとこんな感じです。
DSC06534.jpg
しっかりしてていい感じです。

アコギはこんな感じに。
DSC06535.jpg
しっかり乗っていてオッケーです。

あっ、小口を塗装し忘れたので適当に。。。
DSC06537.jpg

それから得意の床キズ防止を裏と立てかける時用に下に貼って完成。
DSC06538.jpg

試しに弦張りしてみましたが、なかなかいいです。
まぁ、裏通しの場合はギター少し持ち上げますけど、気にしないで出来るところがいいですね。

また何か思いついたら作ろうと思います。

COMMENT 0

WHAT'S NEW?